自給畑の野菜

大須地区のサツマイモはうまい、という話をよく耳にします。赤土の粘土質土壌でたくましく育ったサツマイモは、確かに甘く、ぎゅっと栄養が詰まっている感じ。干しイモも絶品です。潮風が吹き、あまり農業に向かない土地が多い地域でも、人々は山を拓き小さな土地で自家用野菜を育ててきました。田んぼがほとんどない雄勝では、かわりに麦、豆、サツマイモが貴重な食料。麦は米に混ぜたり、豆は味噌にしたりして、畑の恵みは大切に食べられてきたのです。海の恵みだけじゃない雄勝の“うまいもの”も、伝えていきたいものです。 Icon cc by sa

大須のサツマイモ(志鎌康平撮影)

石巻市雄勝町大須

雄勝の山と水

サツマイモ

|A-1014|石巻市雄勝町大須|登録者:石巻市

最終更新日:2016.05.18

属する資料室