オーダーメイドの船

漁師の仕事に欠かせないものといったら船。集落ごとに船大工がいて、その集落の漁師の船づくりを一手に担っていました。雄勝町内の船大工の数は減りましたが、それでもアワビやウニを獲る小さな船は、地元の船大工がつくるに限る、という人も多いのです。雄勝の漁を知らない人がつくるものは、どこかしっくりこない、と。今は、よその船を、雄勝仕様にカスタマイズするのも、船大工の仕事です。現在はFRP(繊維強化プラスチック)でつくる船が主流ですが、それでも手づくり。10mの小型の船を、ひとりで40日ほどかけて完成させます。 Icon cc by sa

雄勝の漁を知り船をつくる船大工さん(志鎌康平撮影)

石巻市雄勝町大須

雄勝の漁師と仕事

船大工

|A-1036|石巻市雄勝町大須|登録者:石巻市

最終更新日:2016.05.18

属する資料室