羽坂のスレート集落と神楽奉納の風景

羽坂は、外洋に面しているため津波の遡上が限定的だった集落です。起伏の激しさは十五浜でも随一で、生活上の困難も推察されますが、桑浜(くわのはま)と一体の行政区を構成しています。そのため、神楽の奉納においては、両集落を行き交うルートが設定されています。祭りのとき、神輿が民家の座敷に半分だけ入室して休憩をとる姿が見られるのは、心奪われる光景でしょう。民家建築も、大小あるいは和洋様々で、スレート材にも様々な大きさのバリエーションがあり、見る者を飽きさせない風景が展開しています。 Icon cc by sa

⽻坂と桑浜で合同で⾏われる祭りでの神輿

石巻市雄勝町桑浜

雄勝の集落・まちなみ・風景

桑浜

|A-1082|石巻市雄勝町桑浜|登録者:石巻市

最終更新日:2016.05.18

属する資料室