公共施設・インフラの被害(河北全体概要)

永い歴史の中で育まれた地域文化、その拠点施設として活躍した建造物・公共施設の全てが津波によって瞬く間に流失・壊滅し、地域を離散へと追い込みました。また、交通の要となる国・県道の被害は次のとおりで、市道の被害と合わせ避難、救助等、緊急輸送道路の確保が困難を極めました。
(1) 国道398号新北上大橋の一部が津波により流失(北上地区側)
(2) 県道釜谷大須雄勝線の破堤(間垣地区)
(3) 県道北上河北線のがけ崩れ被害(牧野巣地区)
(4) 市道三輪田線のがけ崩れ被害(赤柴地区)
(5) 中道地区農業集落排水処理施設の水没 Icon cc by sa

津波により桁の一部が流出した新北上大橋
石巻市河北農林漁業者トレーニングセンター

石巻市 河北地区

東日本大震災

河北

|A-194|石巻市 河北地区|登録者:石巻市

最終更新日:2016.03.05

属する資料室