再開を目指す白浜海水浴場

白浜海水浴場は北上川河口に位置し、国道398号沿いに約300mの砂浜が続きます。遠浅で波が穏やかなことと、キャンプ場等の設備も充実していたため家族連れに人気で、ピーク時には年間1万名以上が訪れてにぎわいました。しかし、東日本大震災の津波を受けて設備がすべて流出。地盤沈下で砂浜も激減しましたが、調査によると砂浜は再生可能ということで、防潮堤の整備後には海水浴場の施設も作られることになっています。本格的な再開はまだ先ですが、2013年からは有志が「2日間だけの海開き」を開催。海上ゴザ走りやヌルヌル相撲などユニークな種目が目を引く北上町名物「海上運動会」も復活し、盛り上がりました。 Icon cc by sa

2015年の「2日間だけの海開き」

石巻市北上町十三浜

復興とまちづくり

|A-365|石巻市北上町十三浜|登録者:石巻市

最終更新日:2016.03.17

属する資料室