築100年の古民家カフェ|はまぐり堂

カフェはまぐり堂は、蛤浜にある築100年の古民家を改装したカフェです。茶の間、おかみ、座敷という三間続きの空間や縁側、神棚からは、昔ながらの漁師住宅の雰囲気とゆっくりと流れる時を感じることができます。はまぐり堂には「地域資源の6次化」を目的とした、牡鹿半島で獲れた鹿肉を使った鹿カレーや地元産の海苔を使ったのりパン、地元の漁師から仕入れた牡蠣を使った冬季限定牡蠣シチューといった「こだわりのメニュー」が並んでいます。また、デザートにも旬の食材を使ったものが提供されています。蛤浜再生プロジェクトによって完成した、地域に根差すこのカフェは、牡鹿半島の新しい魅力のひとつとなっています。 Icon cc by sa

蛤浜に佇む「カフェはまぐり堂」の看板

石巻市桃浦字蛤浜

暮らしとなりわい

飲食

|A-379|石巻市桃浦字蛤浜|登録者:石巻市

最終更新日:2017.02.06

属する資料室