白浜地区 低平地計画

白浜地区の白浜海水浴場は、毎年夏場に市内外から多くの方が訪れる観光地であり、震災前には1万人を超える来場客があり賑わっていました。同地区は海に近接した集落であったことから、ほとんどの建物が全壊・流出する被害を受けました。砂浜も津波や地盤沈下により面積は減少しましたが、徐々に回復してきています。平成25年度に行った砂浜再生調査業務において、将来にわたり砂浜は維持されていくだろうという調査結果がでたため白浜海水浴場の再開を目指し、トイレ・シャワー室など付帯施設の復旧、バーベキュー施設を備えたデイキャンプ場、ビーチパーク、多目的広場の整備など、レクリエーション拠点としての再興を計画しています。 Icon cc c

白浜地区 跡地計画図(案)

石巻市北上町十三浜

北上の復興事業

|A-395|石巻市北上町十三浜|登録者:石巻市

最終更新日:2016.03.17

属する資料室